ご挨拶

「APSコンセプト」(東工大で誕生した新社会システム構想)はサンベルト太陽エネルギーに依存するアジア地域の新社会システムを目指すものです。アジア地域の太陽エネルギー時代に向けた新産業を構築するものです。
SolarFlame社は「APSコンセプト」に沿ったまったく新しい社会的事業を進めています。

その中心技術は集光太陽エネルギー技術に関連する多様な革新的技術です。東工大で生まれた技術イノベーションを社会実装することが、弊社の使命です(東工大発ベンチャー申請中)。

わが国の「ものつくり」力としての大学発「国産太陽エネルギー技術」の社会実装を目指します。そのために、わが国の誇る「ものつくり」力の源泉である頭脳価値をどのように世界と人類社会に協調させるかという課題に取り組んでいます。その課題解決を実際的に、サンベルト太陽エネルギービジネスによるアジア地域新社会システムを構築することに求め、「APSコンセプト」を実現することを目指します。

今世界では産業経済構造に大きな変革が起こり始めています。「ノン・ゼロサム時代」の社会価値を根源にしようとするものです。弊社は世界各国の企業・政府機関・大学・国連機関等と協調して社会的事業を推進して、「ノン・ゼロサム時代」に向けてわが国の果たすべき役割の一端を担います。これが、SolarFlame社の企業精神の基本です。



会社概要

名称 株式会社SolarFlame
所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー18階
TEL 03-4570-3829
FAX 03-4570-3806
設立年月 平成24年8月1日
資本金 12,000,000円
取引銀行 みずほ銀行
役員
取締役会長 玉浦 裕
代表取締役社長 伊藤 太

事業内容

  1. 大学発「国産太陽エネルギー技術」の社会実装(東工大発ベンチャー申請中)
  2. 再生可能エネルギーに関する調査、立案、事業化業務およびこれらの社会的事業
    • (1) 太陽熱発電
    • (2) 太陽エネルギー利用
    • (3) その他再生可能エネルギー
  3. 太陽熱発電所の開発、計画、設計、コンサルティング、技術情報の提供、特許に関する業務
  4. 太陽熱発電関連機器の各種製品の開発、計画、設計・製作、製造、販売、輸出入、代理仲介業務
    • (1) ヘリオスタット
    • (2) レシーバー
    • (3) 蓄熱装置
    • (4) その他太陽熱発電関連機器
  5. 集光太陽熱利用によるエネルギー変換技術、材料の開発、計画、設計・製作、製造、特許に関する業務
    • (1) 太陽エネルギーを化学エネルギーに変換するための材料
    • (2) ソーラー水素
    • (3) 太陽反応炉
    • (4) その他集光太陽熱利用によるエネルギー変換技術、材料
  6. セミナーなど広報、啓蒙業務